2013/03/27

それだけ食えばnya!

ゴタゴタと帰ってきたら、

窓から生命体がこっちを見ていた。


飼い主 「おお、あれは」

姪太郎 「……遅い!」




飼い主 「玄関で抗議のつめとぎ」

姪太郎 「まったく2泊3日かよ!」


飼い主 「あれ、今日の夜の分まで食べてないか?」

姪太郎 「あれば食べるよう」



飼い主 「しかも残ってたやつをすかさず」

姪太郎 「もうお前がいれば安心だ」



飼い主 「新幹線のフタのぶんは食べてたみたいだな。風呂場は?」

姪太郎 「あ、そこ?」



飼い主 「視覚的に丸見えなのに風呂場は色んなニオイがするから気づかないのか」

姪太郎 「先に言っといてくれよ」


飼い主 「どっちにしてもいっぱい食べてるみたいだから今日の晩飯はいらないな」

姪太郎 「えっ?」


そんなわけで、

ここ何日か食べすぎてるから

自業自得ってわかるよな、姪太郎 !





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

お帰りなさい~
お疲れさまでした。

姪太郎くんもお留守番ごくろうさまでしたね。
窓から見ているとこ可愛いです。

この前、電車に乗ったらですね。
私ぐらいのええ歳したおっさんが、服の中に
猫を入れて乗っているではありませんか!

ねこちゃんは息ぐるしいのか、たまにぴょこん
と顔を出したりしていましたが・・・

なんとなく想像はつきます。部屋に閉じ込めて
おくのが忍びなかったのでしょう。

飼い主さんも心残りだったでしょうけど、姪太郎君
は成猫で年季が入っているので大丈夫だったに違い
ありません。


それにしても、誰もとがめるでもなく、声をかける
でもなく、いい意味で見て見ぬふりを周囲の全員
がしていました。  成熟したオトナ社会ですのー。




お帰りなさい!無事で良かったですね。

姪ちゃん、ふるさん達を待って窓から見ていたんですね。
嬉しかったでしょうねえ。
お風呂場のは気がつかなかったのかな。
ちょっと余分に食べちゃったみたいだけど、人間の都合は姪ちゃんにはわからないから、ちょっとだけおまけしてあげてくださいね。