2013/06/29

急いで病院にいったんだけどnya!


ムスコの手術から次の日。入院3日目。

会社でフロア増床に伴う、引っ越しがあり、

どう考えても間に合わないと思ったが、

何とか駆けつけたのだった。


飼い主 「さあ、いそげ!」

姪太郎 「なんとか間に合ったな」




父親 「あれ、もう歩いてるぞ」

ムスコ 「もう立っていいみたいなんです」



父親 「メシもでたのか

ムスコ 「とろとろしたやつです」




父親 「なんだか快適そうだな」

ムスコ 「もう帰っていいですよ。おやすみなさい。」





飼い主 「ただいまー」

姪太郎 「おお、帰ってきたか」






飼い主 「病室の友達と人生ゲームして楽しんだらしいぞ」

姪太郎 「ふーん、溶け込んでるじゃないか」





飼い主 「そうなんだよ、驚き」

姪太郎 「そのうち、来なくていいよっていわれるんじゃない?」



そんなわけで、

土曜日、父親は

会社のフロア引っ越しにともなう

片づけで出勤するため、

病院に行くのも遅くなるんだけど、

そのうち

「お父さんは仕事しとけばいいよ」

なんて言われないように

気をつけないとな、姪太郎!






ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

無事に手術も終わり結果も良好でよかったですね。
ムスコ君、頼もしいですね。
だんだん、いろんな経験をして、たくましく育っていくんですね。

親はやっぱり心配するし子供の顔を見たいですよね。

ムスコ君、逞しくていいですね。うちの子も同室の子と生まれた頃からの知り合いみたいに仲良くしていました。退院する時にお医者さんから「もう帰るの?寂しくなっちゃうなあ。」と言われましたよ。

姪ちゃんは今度はそこがお気に入りの寝床になったのかな。



>会社でフロア増床
景気が良さそうでいいですね。


息子さんが居ないせいか姪太郎君しょんぼり
しているように見えます。

いつのニュースだったか水族館で水槽を入れ替
える為に一時的に亀とイルカを同じ所に入れて
修理が完了したので元に戻したらイルカさんが
亀が居ないのですっかり気落ちして食欲を無くし
てしまったんだとか。

たぶん姪太郎くんも心配しているんだと思います。