2015/07/30

戻ってきたnya!


深夜2時頃、

また猫のケンカする声が聞こえ

外に出ると姪太郎が白い猫に

うぅー言っていた。


白い猫は

「ちょっと通っただけだよ、いいじゃないか」

という感じ。


近づくと白い猫は逃げていき

姪太郎は止まっていた。

この同じシチュエーションで

前回は逃げられたので、

優しい声で

「姪太郎!姪太郎!大丈夫」

と、なにが大丈夫かわからないけど

声をかけて近づいていった。


そして近づいて捕獲!

そして風呂へ直行。

足の裏汚れすぎ。



窓の格子の狭いところから脱出した模様。

よくあの狭いところから出たものだ。

そんな細い所通ると、

トムとジェリーのぺったんこみたいな

姿になっちゃうぞ、姪太郎!






ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

よっぽどその白い猫が気にくわないんですね。
白い猫が逃げても姪ちゃんは逃げないあたり、野良と飼い猫の違いでしょうか。

「姪太郎、姪太郎、大丈夫」が、「姪太郎、姪太郎、ご飯だよ」に聞こえたんでしょうか。案外、あっさり捕まりましたね。

今頃は夢の中で白猫と格闘中かもしれないですね。

飼い主さんがしっかりと脱走防止しなければいけないと思います。脱走して事故に遭ってからでは遅いですよ。

ひとたび気になっちゃうと、何としてでも出ようとしますよね。
テリトリーを守っているつもりなのかな。
白い猫も頻繁に見回っている感じですね。
喧嘩してケガをしても、飛び出しても、塀から落ちても大変なので、そろそろ関心が薄まりますように・・・。
雨もひどいし、お家の中がいいと思うよ〜、姪ちゃん!

トムとジェリーは幻の最終話が泣けます。

友と言うのはどういうものか子供の倫理観
を形成する上でいい話になっています。

うっ、やばい、おっちゃんはまた涙腺が
緩んできた・・・