2018/03/03

病院だけどnya!

夜に咳が止まらなくなり病院へ。

その他の体は元気なので、

内科でなく耳鼻科に来たら…


飼い主「なんだこの混雑は!」



花粉症シーズンで

鼻をグズグズさせた人が

大勢押し寄せている…。


こりゃ耳鼻科はこのシーズンは

書き入れ時なんだな。




待合室で座れずに立って待つこと1時間。

やっと座れてあと1時間。


やっと診察。

病名はよくわからんけど、

あまりに喉の炎症がひどく先生もビックリしていた。

先生「原因はわからないのですか?」

私「いや、特に思い当たることがないです」

先生「講演とかしましたか?」

私「いや、最近してません」

とかいう不毛なやりとりが続いた。



すごい種類のクスリがでた。


なんなんだ、この擬態語だらけのものは…。


せっかく吸うのに最後にうがいするとかいうのが

よくわからん。


飼い主 「飼い主が弱ってるところにつまみ食いしてないだろうな」

姪太郎 「ギク!」


いいから今は

やめてくれよな、姪太郎 !







ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

この混みようは凄いですね。
立って1時間、座って1時間、、、
いやあ、病院て元気でないと行けないわ。

私が整形外科にかかった時もそうでしたが、先生は病名を言わないんですよ。「この薬で痛みをとりましょう」とか、「胃をやられないようにこの薬も一緒に飲んでください」と言うだけです。帰ってから家族に「結局何だったの?」と聞かれても病名はわからずです。病名は何ですかと聞けばいいんだけど、お医者さんを目の前にするとなかなか聞けないです。

ふるさんも、はっきりした病名は言われなかったんですね。
今、病院の説明ってそうなって来ているんでしょうか。
喉の炎症は辛いですよね。
私もいつも喉をやられるからわかります。
とにかく一日も早く治りますように。