2024/02/27

まさかのnya!


いつもカニの水槽が置いてある場所に何もなかったので

おかしいと思って聞いてみた。

飼い主 「あれ、カニはどうした?」

姪太郎 「ああ、それね」




飼い主 「なにかあったの?」

姪太郎 「カニ死んでたらしいよ」




飼い主 「なんだって!?何日か前、元気だったよ」

姪太郎 「ジナンが水換えを怠ったせいだとおもう」



飼い主 「反省して心改めてもらわないと」

姪太郎 「ご冥福をお祈りします」



カニの亡骸は元いた川に返してあげたようだ。

釣り上げて半年間、我が家に家にいただけに

残念なお別れであった。


次の人生はジナンのようなところに捕まらないように

祈るばかりである。いや、釣り上げて即食べられず

しばらく生きたので、よい人生だったとあってほしい。


次にジナンが生き物を飼いたいといったら、

全力で止めるようにしないとな、姪太郎!





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

No title

生き物を飼うって簡単じゃないですよね。ほんの少し何かの世話を忘れた事が即、命の終わりに直結してしまうんですね。言葉を交わすことは無くても半年水槽に居てくれただけで存在感があったでしょう。寂しいですね。娘の所には猫の他にヤドカリが2匹います。ヤドカリだからだんだん大きい貝を入れて行くんでしょうけど、そんな小さいものでも大切な命だから気をつけて面倒を見て欲しいです。